2014年06月17日

梅雨時の皮膚のかゆみ、シアバター使ってます

今の時期、なぜか体のあちこちがかゆくありませんか?

わたしは、首の下胸の上、ちょうどデコルテと呼ぶ当たりがかゆいです。背中の上の方もときどきかゆくなります。汗をかくところなので、汗の塩分が刺激になっているのかもしれません。

調べてみると、やはり6月7月に顔や体のかゆみに悩む人が多いよう。

(@コスメより)

まずは汗の水分で肌の表面がふやけると、お肌のバリア機能※が低下するので、肌は敏感な状態になりやすいそうです。

※肌の奥に異物などが入らないように保護する機能で、健康な肌なら自然と行われているものらしいです。

また汗に含まれる塩分ですが、汗をかいた直後ならそう心配することもないそうなのですが、水分がなくなっていくと、わずかながら濃度が高まります。

極端に言うと、たっぷりの塩を溶かした水をお肌に塗ったようなもの。それはお肌には刺激になるそうで、あせもに近い状態になるからかもしれません。

----------------------------------------------------☆

これを読んで、やっぱりそうかと納得がいきました。
それで、かゆみ対策にシアバターを塗っています。シアバターはかゆいところにもいいみたいです。
ベビーパウターを併用したりもしています。

汗をかいたあと、いつまでも水分を残しておくのが肌に悪いみたいですね。ベビーパウダーはタルクが水分を吸ってくれるので汗ばんだ肌をサラッとしてくれます。

シアバターでもかゆみが落ち着くように思います。

シアバターは自然のオイルなので、かゆみ、かぶれ、などの皮膚トラブルに付けても大丈夫です。女性のデリケートゾーンにもOKかと思います。なにしろ、本来食べられるものといいますので。

ふたを開けたところ.jpg

そら シアバター について詳しく→




オリジナルサプリとスキンケア製品 そら

そらの製品 ピックアップ♪
☆ミネラルウォーターの素 サンゴの力

(水道水に入れてかき混ぜるだけ。瞬時に塩素を消してミネラル豊富なアルカリ水が作れます。1リットル35円とリーズナブル)
posted by そら 新藤 at 13:12| Comment(0) | シアバター使い方