2012年10月31日

手の指先、節、目のまわりに使ってみたらいい感じです

サンプルで気に入って製品を購入くださったI様から使用した感想をいただきました。

手、足裏、目のまわりに使用しました。夜ぬって、朝起きたときに手の甲がスルスルとなってました。指先、指の節がガサガサしていたのも、知らないうちによくなってました。
目のまわりは、ややカサカサしていたのが、気にならなくなってきました。足は、まだわかりませんが、よいような気がします。もっとたくさん塗り込んだらいいのかもしれませんが、塗った後、歩き回るとベタベタするのがイヤで使用量が少ないのかもしれません。

サンプルを送っていただいたときはなめらかなものだったのですが、購入した製品は少しぶつぶつしているように思います。

-------------------------------------------------------------------
I様お声をいただきありがとうございます。

おっしゃるとおり、お風呂上がりにかかとに塗って、そのまま歩くとべたべたが気になるかもしれません。私自身の例ですが、寝る直前にお風呂に入るので、つけてすぐ布団にはいってしまう状況です。それぞれお風呂に入るタイミングは違うと思いますので、同じようにはならないかもしれませんが、ご提案としては、お布団にはいる直前にたっぷりめにかかとに塗り込んでみてはいかがかなと思います。

サンプルをお送りしたのは9月でしたので、気温が高くシアバターがなめらかにお感じになったかもしれません。ご購入いただきました10月下旬には気温も低くなっており、常温ではシアバターが白く固まった状態です。サンプルと製品は同時に製造し、同時に詰めておりまして、工場の釜のなかでは一緒のものでした。温度変化で柔らかめになったり、固くなったりは、100%ピュアシアバターの特徴なのですが、一度柔らかくなったものが、温度が下がったことによって固まったときに、触感が変わるということはありません。固くなっただけでなく、ぶつぶつしたようにお感じになるとのこと。実際にこちらでも現物を確認してみたと思いますので、できましたらご了解をいただき、新しいシアバターと交換させていただきたいと考えております。
posted by そら 新藤 at 14:59| Comment(0) | シアバターご愛用者の声

2012年10月25日

オイリー肌のかたもシアバターお試しを

ご自分はオイリー肌と思い込んで、間違った化粧品でスキンケアしているかたもいるようです。オイリーと乾燥は表裏一体で、どちらの要素もあると考えた方がよいとのこと。

人間のからだは、うまくできていて、いろいろなところに自己防衛反応ができるようになっているんですね。脳で考えて脳から指令をだして身体を動かす以外に、無意識でも身体が勝手にバランスをとってくれる部分も多くあります。

身体の部位は、急激な変化をきらいます。常に安定した状態を保とうとする働きがあります。これには、自律神経がふかく関わっているわけですが、皮膚のことについていえば、汗腺からは汗として水分を出していて、皮脂腺からは脂を分泌しています。

水分と油分がうまく混ざり合って、自前のクリームをつくり肌を乾燥や細菌から防御しています。

スキンケアの方法も、間違ってしまうと、この均衡(バランス)を崩してしまいます。顔を洗うにしても、きれいさっぱり落とせばいいかというとそうでもない。肌のいちばん表面には角質層があり、そこにはうるおいを保つ成分であるセラミドがあります。

洗浄力のつよすぎる洗顔料で、洗うとこのセラミドまで洗い落としてしまう心配があります。洗顔料は吟味したほうがよいですし、頻繁に洗顔したり、強く力をいれて洗うのも肌にはよくありません。

オイリー肌をつくる原因のひとつにもなります。皮膚を守るためには、適度な油分が必要で、皮脂膜で覆われた状態が肌にとっては安心できるわけです。それを、洗顔料などで油分を必要以上に取り去ってしまうと、肌は防御反応で、自分の皮脂を一生懸命だそうとしてしまいます。

オイリー肌の方は、逆に油分を与えてあげ、保湿をしてあげると、余分な皮脂の分泌もおさまるかもしれません。

オイリー肌で、脂浮きし、Tゾーンがテカりやすい、鼻の頭がざらつく、脂肪の角栓ができやすい、というような方は、夜お風呂上がりにシアバターを薄く塗りお手入れをしてみてください。翌朝は洗顔していつもどおりで大丈夫です。

脂浮きがひどい方は、よく「あぶらとり紙」をご使用になると思いますが、これも皮脂をとりすぎることにもなり、あまりよい方法とはいえないようです。

そらのシアバター
まずは、サンプルでお試しください。
posted by そら 新藤 at 11:10| Comment(0) | シアバターの保湿効果

シアバターの感触はべたべた、さらっとの二通り

東北で美容サロンを40年経営していらっしゃるK様、シアバターの発売をとても喜んでくださりご注文もいただきました。

サロンのお客様の反応はいかがですか?と尋ねると、とてもいいわよとのお返事。以下、K様から

私のような年齢だと、肌も油分が減ってきているから、シアバターのしっとりした感じはちょうどいい。若い方だとべたつきもあるようだけれど…
匂いも無いし、私はコレいいと思うわ。
お客様で、割烹料理店の女将さんがいるのだけれど、その方も大変喜んでいらした。水仕事で手が荒れてハンドクリームをあれこれ探すんだけど、いいものがみつからなかったそう。シアバターはつけてすぐにべたつきもなくなるし、匂いのないところがいい。食べ物を扱うのでそれがうれしいとのことですよ。

私は、朝もシアバターをつけてますよ。べたべたなんてしませんよ。個人差はあるのかもしれないわね。好みも違うし。

--------------------☆--------------------☆-------------------------

たしかに年齢によって、自分のだせる皮脂量が変化しますね。70代くらいの方ですと、たっぷりぬってもいいかもしれません。若い方は、つけすぎるとべたつきの原因になるので、控えめに。

少量とって、手のひらでなじませて、やわらかくしてからぬると良くのびてぬりやすいです。

そらのシアバター
製品の10分の1量のお試しもあります。

posted by そら 新藤 at 10:45| Comment(0) | シアバターご愛用者の声